2018/4/24

早稲田大学建築学科の学生が問屋街で 街づくりの演習(2018.4.12)

4月12日、早稲田大学建築学科3・4年生42人が街づくりの演習として、教員8人と共に当問屋街を訪問しました。

当日、学生等は(株)宮入(株)細谷商店日東タオル(株)本店(株)マスターobi Hostelを1時間ほどかけて見学した後、横山町奉仕会館で宮入正英会長を講師とする約1時間の講義を受講。

宮入会長は学生に対し、問屋街のDNAと課題、街づくりビジョンと横山町馬喰町街づくり(株)設立の経緯、これからビジョンに従っていかに街づくりを進めていくか等についてレクチャーした。

今回の演習は日本総合住生活(株)の寄付口座であり、問屋街活性化事業を連携して行うUR都市機構の依頼により実現。学生等はあと数回、問屋街を訪問し、問屋街活性化委員からアドバイスを受ける等、演習を行う予定。

宮入会長の講義の模様。

information

Introducing Tokyo Fashion
Wholesale Town
(Yokoyamacho, Bakurocho) English 中 文

問屋街商品検索